米肌で肌荒れは改善できる?セラミド入りの効果は?

セラミドで保湿をするのが良いと聞いたことがある方は多いかと思われますが、個人的にもオススメができると感じています。

 

 

以前はセラミドが含まれていない化粧水でお手入れをしていましたが、セラミドが含まれているものを使うようになってから肌の調子が良くなったと実感しています。

 

 
感じた違いとしては随分乾燥をしにくくなりました。

 

 

特に皮脂の少ない頬は乾燥が気になるところでヒビ割れが発生したり粉っぽくなってしまうのが気になっていました。

 

 

ですからこまめに化粧水を付けたりクリームやパックなどをして対策をしていたこともあります。

 

 

そんな困りごともあってセラミド入りの米肌に注目するようになりましたがこれが期待していた以上に良くて驚きました。

 

はじめの内はなかなか変化はなかったものの、それでも続けていくことで乾燥をしにくくなったのです。

 

 

湿度の低い季節になってもヒビ割れなどを起こすことがなくなり嬉しかったです。

 

 

日中も保湿をする必要もないくらいに潤いが保持されていますので、適切なスキンケアをすれば肌はちゃんと変わるものだと感じました。

 

 
そして乾燥が改善された頃から良い変化がいろいろとあり、まず毛穴が目立ちにくくなったことです。

 

 

毛穴が開き気味になっているのも気になることで肌が汚く見えてしまうのが嫌でした。ところが乾燥が良くなってから毛穴が引き締まり出した時には喜びましたし、毛穴が目立ちにくくなったことで肌が明るくなったように見えます。

 

 

キメも細かくなったお陰で肌触りも良くなっています。

 

 
肌トラブルとも無念になりました。たまに肌荒れが起こってしまうことがありましたからストレスになっており、ザラザラする肌が悩みでした。

 

 

しかし保湿がしっかりとできるようになってからは肌のザラザラがなくなり、洗顔をする時にもツルツル感があって気持ち良く洗えます。

 

 
乾燥が良くなっただけでこうした良い変化がありましたからいかに乾燥が肌にとって悪いのかが分かりましたし、セラミドは肌を生まれ変わらせる大事な存在だと実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA