セラミド入りの米肌は効果なし!?実際にお試しセットで検証!

保湿はスキンケアの基本とされていますから普段から化粧水でケアをしていました。

 

20代の頃はそれでも十分だと感じていましたし、あまり乾燥に悩まされることもありませんでした。

 
ところが30代に入った途端に潤い不足を感じるようになったのです。

 

保湿をしているにも関わらず乾燥が気に出したり、ひどい時には粉を吹いてしまうこともありました。

またシワも深くなっていることが気になり、ケア方法を改めないといけないと感じていたのです。

 
そんなこともあって使用し始めたのがセラミドが配合されている米肌でした。

肌のことを調べてみたらセラミドによる保湿が大切ということが分かりましたし、むしろセラミドが不足するといくら米肌で水分補給をしても効果がないということも知りました。

 
セラミド配合の化粧水を使用するようになってからの変化ですが、最初は特に違いを実感することはできなかったです。

 

何となく肌への馴染みが良くて少しはマシかなという気持ちはあったものの、劇的に変化があるというわけでもありませんでした。

 

しかしながらケアを続けていったある日に気付いたのが、肌を指で押してみると指の周りにリングができるようになったことです。

 

これは肌が潤っている証拠だと思いましたし、内部から保湿がちゃんとされていると実感ができた瞬間でした。

 
そして保湿がしっかりとできているといろいろと肌にも変化が見えるようになりました。

 

例えば粉を吹くことがなくなったと実感があります。

 

寒い時期だろうと肌がガサガサになってしまうことがないです。

 

肌トラブルが起こりにくくなったのも感じている変化のひとつです。

 

たまに大人ニキビができてしまうこともありましたが、そうしたトラブルも全然起こらなくなりました。そして加えて嬉しいと思ったのが深くなっていたシワも目立ちにくくなったことです。

 
保湿がちゃんとできると肌は応えてくれますし、セラミド配合の化粧水をもっと早く使えば良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA